友人から聞いたパトロンの見つけ方で募集を始めたのですが、さすがに簡単に相手を探すというわけにはいきませんでした。
だけど、食事パパを探すことには成功しました。
1人の食事パパと待ち合わせ、ドキドキの食事デートになっていきました。
こんな簡単なことでを小遣いがもらえるなんて、まるで夢のようだなって感じでした。
「また時間作ってもらえる?」
パパの方から言ってくれるんですから、食事だけの関係なら全く問題ないからパパ契約っていうのやってもらうことにしたんです。
1回の食事で2万円もいただけるし、定期的な関係だったらそれなりの副収入に繋がります。
これはこれで、嬉しい関係だなって感じでした。
当たり前ですが、私が独立するための支援してくれるパトロン募集は引き続きやっていきました。
食事でお金をもらう関係も作れたから、パトロンだって探せるっていう気持ちにはなっていました。

 

 パトロンを探し続けていて、Jメールで連絡がやってきたのでした。
39歳のSEO会社経営者で私の夢を詳しく聞きたいと言ってきました。
「会ってくれたらその時は3万円出すけど、じっくり話を聞かせてもらうことは可能かな?」
LINEで言われたので待ち合わせすることにしました。
私の望む関係になるかどうかはわからないけど、3万円の副収入はとても大きいですから待ち合わせすることになりました。
パトロン候補の方ですから、若干緊張してしまいました。
連れて行かれたのが和牛ステーキを食べさせてくれる美味しいお店です。
そこで、料理を食べながら私の夢を聞かせて欲しいと言われました。
WEBデザイナーとして活躍できない現状、独立か転職顔悩んでいたこと、様々な話をしていくことになりました。

 

女性は完全無料定番サイト男性だけ有料
パトロン募集サイトBEST5
パトロン探しの達人に教わったサイト